オスプレイについて

オスプレイの配置についてイロイロと反対運動が出ていますが、アメリカでは反対の声があがっていない。
そもそも飛行機だって新しい機種ができるといろいろ問題がおきていたりするのは当たり前のはなし。墜落墜落というけどそんな毎日墜落しているわけではない。事故の確率からするとヘリコプターの方が墜落している確立は凄く高い!そもそもこんなにオスプレイを配置しているのには理由があるんですよね。だからアメリカもこのオスプレイが普通に配備されている。燃費も問題がかなり大きいらしく今のヘリでは台湾まで往復できないけどオスプレイならそれが可能。今は領土問題で中国とも韓国ともぴりぴりしている関係。燃費のいい輸送機を配備したいのは国として当たり前では、、、。いつでも落ちるわけでもないし、、、。そんな事心配していたら車だっていつ突っ込んでくるかわからないよ。安全第一で運転しているのは当たり前だし落ちようとして落ちている訳ではない。ちゃんと国が考えていることだから大丈夫だと思っています。とはいえ政府がすることが何でもいいわけではないですけどね。
難しい問題は良くわかりませんが、武器三原則がある日本だけどある程度の整備をしておかないと何かあったときにどうするの?それこそアメリカ様助けてください。ではおかしいですよね。都合のいいときだけ助けて後は自分でやりますではおかしいですよね。
耳をふさぎたくなるようなことがたくさんありますよね。でも耳をふさぐのと聞こえないでは全然違いますよね。難聴とか耳鳴りは本当に辛いです。 難聴・耳鳴り治療のことなら!って私も少し難聴気味なので、、、日常生活に不便がないくらいのちょっとした難聴です。なかなか難聴の治療って難しいです。

このブログ記事について

このページは、x4mastが2013年8月 3日 17:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人気の資格について」です。

次のブログ記事は「しい後輩がやってきた!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ